• iPhoneXの顔認証はどこまでロック解除できるか

    iPhoneXが、2017年11月に発売されました。

    値段が14万円と今まで以上の値段になっていますが、これはディスプレイが有機ELになったことが大きく影響しています。

    全面ディスプレイでもありますので、費用が高騰しているのも理由の一つでしょう。



    そして、iPhoneXの機能面では、顔認証機能が追加されました。
    数年前までは、パスコードで端末のセキュリティをかけていたと思いますが、これはセキュリティレベルも低く画面をしっかり見れば誰でもロックが解除できるものでした。

    それが数年前のiPhoneの端末で指紋認証が導入されたことによってある程度セキュリティレベルが上がったといえるでしょう。


    それでも、寝ているときに指を使われたりするとロック解除ができたので、まだまだセキュリティレベルが高いとは言えませんでした。



    今回、iPhoneXで導入された顔認証機能は寝ているときの顔ではロックは解除できません。

    目を開けている状態でなければロック解除ができないようになっています。
    では、目を開けているときであればどれぐらいまでロック解除ができるのでしょうか。


    まず、眼鏡を使っている方には朗報ですが、眼鏡をつけて外してのレベルであればロック解除はできるようです。また、通常に髪が伸びる程度であればそれも問題なくロックが解除できそうです。

    ロックは、解除できないのはマスクをした場合は不可能なようです。



    また、カツラをかぶってしまってもロックが解除できなかったので、このへんがロック解除できる境界線にあたりそうです。